つれづれおきば。

筆名「わらび」の一次創作置き場。SSだったり短歌だったり。

【Twitter300字SS】わたしたちの月

Twitter300字SS第26回お題「月」より。
https://twitter.com/Tw300ss/status/782188314338037760
本文はつづきより。




かつて地球に「月」というものが存在したらしい。
伝聞なのは、わたしたちの世代の空には月がないからだ。
昔ある戦争である国が力と技術を誇示するためだけに超長距離ミサイルで月を砕いて見せたとか。
その物理的威力も政治的効果も絶大だったが、砕けた欠片が恐ろしい数の隕石となって地上を破壊し尽くしたし、月が消えたことで潮の満ち引きがおかしくなったようで、押し寄せた大きな波が地上を綺麗さっぱり洗い流してしまったという。

だから、わたしたちは、月どころか地球のかつての姿すら知らない。
今では狭い宇宙船が世界の全て。
そして窓の向こうに広がる空、宇宙に浮かぶ滅んだ母星。
それが今のわたしたちには「月」と言えるかもしれない。


【300字(改行含めず)】


「Twitter300字SS」に初めて参加してみました。
お題は「月」
「月が綺麗ですね」な感じの恋愛ネタでもよかったのですが、あまりにベタかなと思い、いっそのこと真逆にしたれと、ちょっと現実離れした話にしてみました。
久々の字数縛り創作、楽しかったです。

※追記(2016/10/02)文字数を変えずに少し表現を改めました。