いこのひびつれづれ。

好きなことを好きな時に書きたいだけ。

高梁紅茶

f:id:shomi712:20151101215557j:image
地紅茶、最高!!

今日は、岡山県高梁市で行われた「第4回高梁地紅茶まつり」に行ってきました。
この週末はアグレッシブに動いてます自分。

f:id:shomi712:20151101215857j:image

高梁の地紅茶である高梁紅茶を始め、岡山県内外の地紅茶が300円で飲み放題。
紅茶に合うロールケーキやシフォンケーキなどのお菓子も売ってますし、ご当地B級グルメも味わえましたし、地元高校生によるパフォーマンスや出店もあって、結構賑わってました。
度肝を抜かれたのは、紅茶の足湯かなあ。
入る勇気がなかったので遠慮しましたが、今日は寒かったので、ありがたい設備だったやもです。

紅茶のテイスティングは、てっきり紙コップでかと思ったら、ちゃんとティーカップ出てきて、地味に嬉しかったです。
やっぱり紅茶はティーカップで飲みたいですものね。
高校生たちが一生懸命、サーブしたり、使用済のティーカップを洗ったりしてました。
紅茶も美味しく淹れてありましたし。
堪能できましたわ。

f:id:shomi712:20151101220638j:image

自分は何杯か飲んで、特に気に入った丸子紅茶(静岡の地紅茶)とももたろう紅茶(無論、岡山の地紅茶)をゲット。
高梁紅茶は常備なんですが、手持ちが大分少なくなっていたので、これも購入。

特に美味しかったのは、高梁紅茶を混ぜ込んだマドレーヌ「ティーレーヌ」でしょうか。
高校生たちの発案かな、手作りお菓子です。

f:id:shomi712:20151101221055j:image

シェル型可愛い。
帰りの電車でも食べて、家に帰っても紅茶と一緒にいただきました。

f:id:shomi712:20151101221152j:image

ももたろう紅茶にも、よく合いました。

高梁市では、高梁紅茶を飲めるお店もありますし、高梁紅茶やももたろう紅茶は、岡山のお土産を置いている店や物産館、道の駅でも買えます。
ちょっと和テイスト(ほうじ茶系かなあ)の味がして美味しいです。
気になる方は是非是非!!

ただ…高梁は今日本当に寒かったです。
お陰で長居できず…そこは無念でした、とほほ。