いこのひびつれづれ。

好きなことを好きな時に書きたいだけ。

四千五百

先日、某鑑定番組で、近藤勇の書が出たばかりですが、今夜は坂本龍馬の書と高杉晋作の書が出ましたね。
しかも、両方共本物。

坂本龍馬の書(暗記して書いたのか、誤字あり)が2000万。
高杉晋作の書(都々逸)が2500万。

高杉の方が高い。

幕末志士のお宝が、こう立て続けに出ると、他にも! と期待したくなりますね。
幕末はやっぱり時代的にまだ近いから、お宝発見率も高いのやも。

今年もまた新たな史料発見を期待します。
特に土方さんとか、土方さんとか、土方さんとか!