いこのひびつれづれ。

好きなことを好きな時に書きたいだけ。

百四十字

 「はてなダイアリー」ばかり更新してるので、ブログを動かすことを忘れてしまいがちです。

申し訳ない。

平日更新は気力的に無理なので、多分ブログの方は週末を中心に更新することになると思います。

 

さて、今回は久々に「Twitterノベル」略して「ツイノベ」に挑戦したので、その作品をお試しがてらブログに乗っけてみます。

 

これまでにも何回か挑戦していますが、過去のツイノベに関しては「novelist」の方で公開してますので、興味のある方は見てやってください。

 

今回本当に久々にリハビリがてらに挑戦したのは、「毎月14日はツイノベの日!」アカウント様主催で行われたイベント参加作品です。

「togetter」に詳しい案内や他の方の作品のまとめもありますので、詳細はそちらに譲ります。

 

毎月14日は『ツイノベの日』 2013/6/14お題「ぐるぐる」

毎月14日は『ツイノベの日』 2013/06/14のお題言葉無し

 どちらのまとめにも入れていただきました。ありがとうございます!

 

それでは、前置きが長くなりましたが、自分が挑戦した作品を2作品掲載してみます。

続きからどうぞです。

続き機能初めて使うや、どきどき。

 

 

 毎月14日はツイノベの日! 今回のお題は「ぐるぐる」です。【毎月14日はツイノベの日! お題「ぐるぐる」 #twnvday 】
お時間ある方は【サブ企画「雨が降ってよかった」 #twnvday 】・文中のどこかに「」内をそのまま使う。

お題指定のつぶやきより抜粋。直接リンクは→「こちら

 

今回は「ぐるぐる」「雨が降ってよかった」どちらも挑戦しています。

まずはお題「ぐるぐる」から。

敢えて「ぐるぐる」という言葉を直接的には使わずに挑戦しています。

 

それは母の口癖だった。

聞く度に目が回りそうで苦手だったその言葉は、母曰く「魔法の呪文」

呪文を唱えながら鍋をかき混ぜると、あら不思議。

「ご覧の通り、味噌汁だって焦がさずに作れちゃう。凄いでしょ」

「どうやったら味噌汁が焦げるのか、まずはそこを問い質したいんだが?」

 

投稿時のつぶやきへの直接リンク→「こちら

(「半角スペース+ #twnvday」込で139字。再掲にあたり改行しています)

 

 個人的に起承転結がうまくはまったかなと思ってるんですがどうでしょうか。

自分のツイノベではお馴染みの料理下手な少女の話です。

 

続いてのお題、「雨が降ってよかった」で。

 

少女は頭を地に付けたまま微動だにしなかった。

飲まず食わずのまま神に祈りを捧げて幾日過ぎたのか。

少女の瞳には眼前にある枯れ果てた大地すらもう映らない。

でも少女は最期に笑った。

背に微かに触れた冷たい雫を感じて満足げに笑った。

 

少女の最期の言葉は。

 

「雨が降ってよかった」

 

投稿時のつぶやきへの直接リンク→「こちら

(「半角スペース+ #twnvday」込で140字。再掲にあたり改行しています)

 

 無理やりセリフにしてしまったのが心残り。

もう少しスマートにまとめたかったですが。

丁度雨が少なくて田んぼが干上がり、農家の方が泣いているというニュースを見た時に書いたものです。

今週の天気からは想像できない日照りっぷりでした。

(先週は35度超えるような日々、今週は台風のせいで雨続きかつ涼しい)

 

とまあ、今回はこんな感じです。

結構140字以内(タグが入るので、実質はもっと少ない文字数)で物語を作るのは非常に難しいです。

文章書くリハビリにはもってこいなので、今後も機会があれば参加してみたいですね。

ぜひブログを見てくださっている方も(いらっしゃるか微妙ですが)参加してみてはいかがでしょうか。

上手くかちっとハマった時は快感ですよ。