読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこのひびつれづれ。

好きなことを好きな時に書きたいだけ。

里帰名宝

今年何回めの岡山県立博物館でしょうか、という感じですが。 今回は特別陳列「東京国立博物館から里帰り! 古代吉備の名宝」を見に言ってきました。 第一展示室の大半のスペースを使って、岡山県内で発掘された後に東京国立博物館に所蔵されていた古墳の埋葬…

巨石古墳

生憎の雨でしたが、今回は岡山県古代吉備文化財センターさん主催の「吉備路の考古学」の講座2回目を受けてきました。 今回は、「巨石墳から見える吉備」と「吉備の道をたどる」というのがテーマです。 前者は、岡山三大巨石墳と呼ばれる「こうもり塚古墳」「…

絵図堪能

事前にチェックはしていたのですが、事前すぎてすっかり忘れていたので、教えてくださったフォロワーさんに本当に感謝です。 引き籠もり予定の日曜日でしたが、開催期間を考えると今日くらいしか行ける余裕がなかったので、慌てて出掛けた先はお馴染み岡山シ…

東京一泊

久し振りのアザゼルさんイベント、楽しかったです。 折角の3連休という訳ではありませんが(実際連休だと気付いたのは、新幹線を手配してから随分経った後のこと)久し振りに東京に1泊してしました。 一応メインは、上記の「よんでますよ、アザゼルさん。」…

巨大古墳

ここ数週間、毎週末にミュージアム巡りをしているような気がします。偶然なんですけどね。 昨日10月1日になりますが、岡山シティミュージアムで開催されている「超巨大古墳の時代─吉備の至宝・千足古墳、榊山古墳出土品の里帰り展─」を見に行ってきました。…

考古講座

2週連続で県立博物館です。 9月は充実してますなあ。 今回は、岡山県古代吉備文化財センターさん主催の歴史講座を受講してきました。 内容は、弥生時代のムラとお墓についてと、岡山県では有名の造山古墳と作山古墳(どちらも読みは「つくりやま」なので、通…

瞑狼黒鴨

結局「鴨」という言葉は序盤に出たけど、何故「鴨」かは作中では分からないままな気が。 芹沢さん出ないのにねえ。 で、調べたら、中村半次郎(桐野利秋)の雅号「鴨瞑」から来てるんですね。 恐らくですが。 確かにメインに近かったし彼。 さて、連休最終日…

仏像神像

カミさまも、ほとけさまも、かなり迫力のあるお顔でお出迎え。 先週に引き続き、博物館にお出かけ。今回は地元、岡山。岡山県立博物館の特別展「カミとほとけの姿─岡山の信仰文化とその背景─」を見に行ってきました。 正直、仏教美術にはあまり興味がなかっ…

妖怪図鑑

ぶらり姫路、鈍行の旅。 本日(2016/09/09)有休を利用して、姫路にある兵庫県立歴史博物館に行っていました。 お目当ては、特別展「立体妖怪図鑑」です。 妖怪も割と好きです。 少なくとも、わざわざ姫路まで鈍行で2時間かけて展示を見に行くくらいには。 …

土器読解

ここ数年はよく行ってるなと思いつつ。 11日から珍しくまとまった夏休みをいただけている今年ですが、相変わらず休み予定が直前になるまで決まらず(正式決定は、1週間くらい前だった)今更旅行の予定を入れられる訳もなく。 (移動手段も宿泊先もいっぱいだ…

赤磐王墓

今日はちょっと市外へ遠出して、赤磐市にある赤磐市山陽郷土資料館に行ってきました。今、企画展「赤磐の王墓」をしていまして、今日しか期間中に行けそうになかったので…ありがたいことに、毎週末何かしら予定があるんです。恥ずかしいことに存じ上げなかっ…

埋蔵文化

パンフのバックに写ってるのは、愛用のブックカバー(和柄)今日は先週に引き続き、古代充ということで、倉敷埋蔵文化財センターにお邪魔してきました。プラネタリウムも見られるライフパーク倉敷の敷地内にある施設で、倉敷市内の埋蔵文化財(遺跡から発見…

津雲貝塚

入館料50円って格安過ぎる。今日は笠岡市立郷土館に企画展「津雲貝塚と縄文文化」を見に行ってきました。古代吉備文化財センターでチラシを頂いて気になりましたので。縄文時代も大好きです。ドライブがてら行ってきましたよ。いい天気だった!今日は昼から…

津島遺跡

ありがたいことに、最近、休日が充実しております。 来週も県外遠征ですからね。 まあ、それはさておき。 今日は、岡山県古代吉備文化財センター(敬称略)主催の「津島遺跡文化財講座」1回目に参加してきました。 津島遺跡は、岡山市の総合グラウンド内にあ…

平家物語

今日は、林原美術館に平家物語絵巻を見に行って来ました。日本で唯一全36巻が欠損なく揃っている絵巻とのこと。教科書にも絵巻の絵が登場するほど有名で、実際見覚えのある絵もよく見かけました。今回は会期前半ということで、源平合戦に焦点を当てた場面が…

弥生文化

昨日(2015/06/13)のことですが、以前から気になっていた「大阪府立弥生文化博物館」にぶらっと行ってきました。つい最近リニューアルしたそうで、中は綺麗で見やすかったです。入ってすぐ竪穴式住居内の再現ですから。何たる胸熱。弥生時代好きとしてはた…

幕末事件

何故か異様に疲れてしまったので、あくまで報告ですが、今日は倉敷市役所真備支所にある総務局歴史資料整備室が毎年6月に行っている史料展示会に行ってきました。「事件でみる倉敷の幕末維新」嘉永年間から明治までの倉敷で起きた騒動(洪水・訴訟・殺人事件…

来岡志士

只今、絶賛腹下し中ですが(相変わらずの虚弱っぷり)今日は、岡山県立博物館の特別陳列「岡山を訪れた勤王の志士〜久坂玄瑞・桂小五郎・坂本龍馬の足跡〜」を見に行ってきました。あくまで特別「陳列」なので、常設展示の片隅に史料が8点ほど紹介されただけ…

梅花堪能

梅の花 壱輪咲いても 梅はうめ(豊玉発句集より) と、土方さんが発句を詠んでいる(≠俳句)からという訳ではないですが、丁度時期ということもあり、今回はちょっと梅を見に行ってきました。 その時の写真をちょこっと載せてみます。 枝垂れ梅が見頃で綺麗…

銅鐸発掘

無論、自分が発掘した訳ではありません。連休中、漸く晴れ間も覗きましたので、岡山県古代吉備文化財センターに行って来ました。お目当ては、先日新聞に載った神明遺跡から発掘された銅鐸です。10月30日から、期間限定で公開されてますので、うきうきしなが…

東軍慰霊

前の記事で散々「別記事で書きます」と言っておきながら、書くのが遅くなってしまって申し訳ないです。 と言う訳で、2014年10月4日の京都日帰り旅行の後半戦を、さらっとお伝えしておきます。 前半戦は、直前の記事をご覧ください。 さて、京都にはすぐ出ら…

大地御便

諸事情で体がズタボロなんですが(まともに歩けないのですが、まあそれはさておき)気分転換に岡山県立博物館に行って来ました。 ゆっくりしか歩けないけど、根性です。 階段がガチできつかったけど、根性です。 何故、博物館に行って来たかというと、2014年…

古代埃及

基本的に自分は、古墳時代以前(特に弥生時代)か幕末が好きなんですが、「古代史」となると、日本に限らず、世界史としても結構好きだったりします。どうも自分は古い物が好きらしい。と、前置きはこのくらいにして。折角の連休でもあるので、今日は岡山市…

史料発見

地方紙でも普通に載ってた、びっくり。 仕事前にTwitterを確認していたら、土方さんに関する新史料が発見されたとのニュースが流れてきて驚きました。 しかも見つかったのが、まさかの西本願寺。 現在の西本願寺は清々しいまでに新選組の宣伝をしていないの…

京都其一

ご無沙汰しております。先日は、久し振りに京都へぶらっと一人旅してきましたので、今回はその時の様子を写真を中心にお伝えしようかと思います。写真がそこそこの数になったので、記事を2つに分けてお届けします。レポというには拙い物ですが、よろしければ…

幕末講座

東京は日野市から戻ったはいいが、鼻炎が悪化して1日寝込んでました。 何たる。 さて、昨日のことになりますが、20日は19日から引き続き日野で過ごしました。 20日は、今回の上京した本来の目的である、某歴史セミナーに参加してきました。 そのセミナーは、…

突発旅行

突然ですが、このブログを書いている7月19日現在、自分は東京は日野市に来ております。と言っても、宿泊先は八王子市なので、実際は八王子にいるのですが。とにかく、日野市を拠点にうろうろしております。実は、某歴史雑誌の幕末セミナーに参加出来ることに…

山田方谷

今日は岡山県立博物館に「山田方谷」の特別展を見に行ってきました。土曜日は午後から学芸員さんの展示解説がありますので、それに合わせて、昼過ぎには博物館に行って、一人で一通り展示物を見てから、解説の方も拝聴してきました。その学芸員さんの話によ…

四千五百

先日、某鑑定番組で、近藤勇の書が出たばかりですが、今夜は坂本龍馬の書と高杉晋作の書が出ましたね。しかも、両方共本物。坂本龍馬の書(暗記して書いたのか、誤字あり)が2000万。高杉晋作の書(都々逸)が2500万。高杉の方が高い。幕末志士のお宝が、こ…

歴史街道

今日は新選組ファンで話題になっている「歴史街道」という雑誌を買ってきました。幕末特集している時は、自分も時々購入している歴史系雑誌です。歴史街道 2014年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/06/06メディア: 雑誌この商品を含むブ…

選挙結果

先日「幕末総選挙」なるものを紹介致しましたが(詳しくは「2014年6月8日」のブログ記事を参照していただくとして)6月13日、無事その結果が発表されたようです。詳しくは、Togetterにまとめがありますので、詳細はそちらにお任せしますが、個人的に言いたい…

幕末選挙

毎年、某アイドル総選挙に合わせての時期だったと思いますが、Twitter上では「幕末総選挙」なる選挙が行われているのをご存知ですか?今年も、6月8日の19時より、「幕末総選挙2014」として行われています。 6月8日の19時となりましたのでこのツイート以降か…

命日当日

今日5月11日は、土方さんの命日ですね。(新暦換算すると6月になりますが、それはさておき)今年は日曜日で仕事も普通に休みということで、10日から泊まりがけで東京に出かけ、土方さんのお墓参りをしてきました。ちなみに、このブログは、帰りの新幹線の中…

五月五日

5月5日は、土方さんの誕生日という説があります。(明確に文章化された史料は残っておらず、口伝や噂的なもの)という訳で、土方さんのお写真の前に、誕生日プレゼントをお供えしてきました。「端午の節句」でもあるので、柏餅ですけど。今年は何とか用意で…

史料発見

Twitterで小耳に挟んだのですが、今日(4/20)の読売新聞の記事に、新選組の斎藤一に関する新史料が紹介されていたそうですね。何でも、明治時代初期のある署の名簿が見つかって、「書記兼戸口取調掛」という役職で斎藤さんの名前が挙がっていたとか。その署…

古墳喫茶

ご無沙汰しております。仕事に忙殺される毎日を送っているうちに、気付けば4月も半分過ぎていました。びっくりです。時間の流れが猛烈に速い気がする。年かしら。仕事で本当に疲れまくっているので、今日はリフレッシュも兼ねて、岡山の某所で開催されている…